黒山村塾


「わかる」と嬉しい!「できる」と自信になる!

自信がつくと、だんだん自分のことも 「好きだな」って思えてきた。
そうしたら、自然と他人のことも大事にできるようになっていた。

「勉強をするって、自分に栄養を与えることなんだよ」
ほとんどの日本の大人たちが子供の頃、もっと勉強しておけばよかった〜」と口々に言うでしょ?
日本の大人、といったのは、世界には学校に行きたくても行けない子がた〜くさんいるから。
学校に行ける!勉強をすることができる!という環境を改めて認識して、世界にそれを還元できる逞しい大人になろう!
どの子もお塾や習い事で本当に忙しい!それに学校でやることも山積みで、昔よりもカリキュラムは、はるかに多くなっているのに、週休二日制。子供達は大丈夫なのだろうか?

なんでも習える時代だけれど、子供達の運動指導をすると、遊んでいないので、身体が使えない子、例えば股関節や肩関節が正常でなはい子がほとんどいる。
これでは、身体の将来も心配。
やんちゃに泥遊びや川遊びや遊具で派手に、遊ぶ機会が少ない子供達の身体はしっかりと創られているのだろうか?
電子音にまみれて、耳は大丈夫か?
AI頼りになったらどうなろうのだろうか?
現実とゲームの世界の中でのチグハグのギャップの歪みが出たりしないのだろうか?

一人一人の人生を本気で尊重してサポートしたい
子供の頃、勉強をするのに、こんな場所が欲しかった
今の子供達に、必要な場所を作りたい
自然の中で五感を育てよう
学校の勉強もわからないところを追求しよう

心優しく、逞しい、視野が広く視点の高い思考力のある教育を目指し、独自のノウハウで自主学習をサポートしています。
詰め込み式の学校教育に不安を感じる。
習うことが当たり前の考え方に不安を感じる。
子供達の可能性は、きっかけを与えて伸ばしてくこと。

私たちに何ができるだろう?
私たちのそんな思いから、この塾を立ち上げました。

黒山村塾が目指しているところ

学校に行くのも 大人になるのも楽しみになる 希望が芽生える勉学サポート
自信が持てる
勉強が楽しくなる
居場所ができる
自分とのコミュニケーションが取れるようになる
他人とのコミュニケーションも取れるようになる
自分の意見が言えるようになる
仲間ができる
夢、目標に向かってがんばれるようになる
心と身体が整う
落ち着きが出てやる時にやれる子になる

考える力がつく
生きる力を育める
気配りができるようになる
将来に希望が持てるようになる
本番発揮力が上がる
メンタルが強くなる
暗記力が上がる
リズム感がよくなる
夢、目標に向かってがんばれるようになる

村塾生の心得

村塾心得は、松澤が子供の頃に通っていた剣道の道場訓を参考に作成ました。

毎回、始まりにこれをみんなで唱和します。
こういうものを宗教とかいう大人もいますが、重要なことを唱和してきたのは日本の文化であり教育の方法の一つです。
これを言い続け実施していくと、自然と腹に落ちてこういう当たり前のことが当たり前にできる人間になります。
こういう当たり前のこと、できていますか?

クリックで大きくなります。

きつねくんからみんなへ

まちがえたり、失敗したりすることは悪いことじゃないんだよ。
まちがえた方が、ちゃんと覚えられるんだよ!
まちがえや失敗は、そのままにするのがよくないことだよ。
そして、まちがえや失敗を恐れて何もしないことが
一番よくないことなんだ。
ここでは、思い切って
本気で真剣にたくさんチャレンジしよう!

わからないことは、そのままにせず思い切って聞いてみよう!
わからないことは、恥ずかしいことじゃない!
わからないことをそのままにするのが恥ずかしいことなんだよ!
わからないことをわからないと言えること大切なんだよ。
分からないことが分かれば、分かるまでみんなで一緒にがんばろう!
ここは、そんな場所だから安心して勉強しようね!

村塾の担当は、天狗ダッキー

やぁ、諸君!
ここでのメインキャラクターはこの拙者じゃ!
よろしくでなぁ〜。

昔、この地は、霊場と呼ばれる場所で修験道の行者たちが修行に来ていたのじゃ。

拙者は、その行者の修行相手をしておったのだが、しかし、今ではすっかり気の利いた修行者が来ないもので暇を持て余していたところ、きつね殿に、村塾ができると聞いて「こりゃ〜楽しそうだ」と思いてな、わしが、担当することになったのじゃ!
皆の者!賢くて優しく逞しい人間になるのじゃぞ!
ワッシャッシャ!

音×恩ライン黒山村塾

新型コロナウィルス感染拡大防止策としてオンラインの黒山村塾を開催中です!

開催目的
学校や学年、年齢、性別、国籍などの枠を超え子供達一人一人が安心して集い、お母さん、お父さんと少し離れ、仲間たちと切磋琢磨できる<居場所>の提供。
誰も教えてくれなかった<勉強のやり方>や<視野、視点を広げる>【キッカケ】を与える場所。
小さな<出来た>を自信に、どんどん自分を受け入れ、他人も受け入れてけるようになっていく場所。
にできればという想いで開催しています。

ホームワーククライマーチャレンジ

突如訪れた4月〜の自粛期間中、多くの親御さんが出された大量の宿題に愕然としたのではないでしょうか?
私たちは、その事実を知りその、宿題の山を子供達と価値あるチャレンジにしようと脳科学を使い達成の科学を使いお家の方と協力をしてみんなで取り組みました。

黒山村塾の特徴

一人一人の人生を見据えた授業。ここで得たことが、いつか忘れた時に、将来に生きていたと気がつけるような授業をしています。

脳科学に精通したメンタルフィジカルトレーナーがプログラムを組み、現役ピアニストで音楽講師が、これまで20年間述べ1000人以上、ふたりの子供の指導数を合わせると述べ2000人を優に超える経験を駆使して、しかし、それに囚われず目の前の子供達と向き合い【教えるのではなく、<キッカケ>を与える】ことをしています。

メイン講師

ピアニストKUNIKO
トレーナー 松澤亜希子
プロフィールはこちら

黒山村塾料金システム

※オンライン黒山村塾開催期間
4月13日〜緊急事態宣言解禁後、事態が落ち着くまでの予定です。

FIAA入会金
10000円 (紹介の場合は5000円 )
(朝活参加無料・その他メンバーフィでイベント参加可能)
通常10000円ですが、コロナ禍ですので半額で対応させていただいております。オンライン朝活にも無料で参加頂けます。
オンライン授業の月会費 

未就学児 2000円

小学1年生 3000円

小学2,3年生 4000円

小学4年〜6年生 5000円

中学生以上 5000円(プラスαの個別授業相談)

※あとは、お子さんの成果をみてお気持ちで上乗せして追加をお願いしております。

黒山の縁音織庵スタジオで行う1DAY村塾は、

別途料金(1000円〜内容により提示します。)がかかります。

(参加は任意です。)

1DAY村塾やディスカバリーキャンプなどのみの参加も可能です。

その場合は、塾生との料金が異なります。

お振込先
埼玉りそな銀行
東松山支店 普通5358449
音×恩おくりプロジェクト

お申し込みはこちら

※フォームの氏名はお子さんのお名前を、メールアドレスは保護者の方のものをご記載ください。
※備考欄に以下をご記載ください。
・保護者の方の氏名・緊急連絡先(LINE ID・電話番号など)
・お子さんの年齢・学校名・学年・生年月日

学習内容

・身体機能向上・姿勢改善のための基礎エクササイズ

・音楽鑑賞タイム
・自分がやりたい勉強・復習
・宿題
・やりたい作業

・工作も可能

・お習字など

基本は自由です。が、メインでは学校の授業で理解できていないことに対する根本原因を探り、ゲーム感覚の形式で勉強の基礎の基礎を構築していきます。

それは、一見漢字や言葉、数字遊びのようなものであったり、学年を遡って行うものであったりしますが、子供達にとってそれを繰り返し行うことで現在の授業を自然と理解できる能力を取り戻していくことを可能とします。

・休み時間は、ロジカルシンキングやクイズ、世界を旅したお話、それぞれの子供たちの体験談や考えていることなどを話し合っています。
・キッカケづくりの一環として、自分たちで教材を開発でいればと思い子供達に問題作成をやってもらったりもします。

ふたりのメイン講師からのメッセージ

よくキャッチフレーズとして『勉強ができるようになる』『勉強が楽しくなる』とかキャッチーな言葉が世間には溢れています。

黒山村塾が、世間の塾と違うところは
受験勉強としての塾やただカリキュラムをこなしていくシステムではないというところです。

私たちは、子供達にどこがわからないのかを聞き出します。
どうしてわからないのか?どうしたらできるのか?
一緒に丁寧に解決していきます。
そして、繰り返しできるまで一緒に練習するのです。

なので、その場はわかった!という感覚だけで終わることはありません。
子供達は、ちゃんとそれを身につけていくことが出来ます。

しかし、中にはそれだけでは間に合わない子たちが少なくありません。

すでに過去の学校の授業を理解し身につけらえれていない状態の子供達は、

その上に積み重ねて学習することがすでに不可能になっている状態です。

そういった子供達に出会ったことで

私たちは、やはり学習ための学習機能の向上となる脳を理解した上で学習を施すカリキュラムの必要性を感じ実行することにしました。

ただ、悲しいことはこういう手の込んだ心のこもった指導も進学塾や学習塾には敵わないところです。

塾生から
「塾で分からなかったところを教えてほしい」と言われることがしばしば。

学校でわからなかったことなら、まだしも塾でわかならいということがそのままなことに疑問も覚えますが、現代の学校、塾は、受検勉強のためのカリキュラムをこなすことであると理解しています。

ですが、正直、この金額で、本業を差し置きながら寝る間を惜しんでこれだけの、準備に研究をしなければ対応できないことですから「何やってんだろ〜私たちは…。」という気持ちになることもあります。

が、一生懸命取り組んで、わかるごとに自信をつけていく子供達と過ごしていくと、この黒山村塾は、そういう意味でも私たちの修行の場でもあります。

私たちの望みは、将来ここに通った塾生たちが、同じようなことをしてくれたり、教育に携わってくれたらと密かに思っています。

それが、私たちからの音×恩おくりだから。

 

みんなの声

がんばったみんなのその後のテストの結果はこんな感じで続々満点が送られてきました。
とても嬉しい満点!でも、嬉しいのは、理解して満点が取れるようになったこと。
そして、間違えた時になぜ間違えたのか?ちゃんと理解して訂正にできるようになったこと。

初回トライアルで開催した時の子供達の感想です。

黒山村塾フォトギャラリー

お申し込みはこちら

※フォームの氏名はお子さんのお名前を、メールアドレスは保護者の方のものをご記載ください。
※備考欄に以下をご記載ください。
・保護者の方の氏名・緊急連絡先(LINE ID・電話番号など)
・お子さんの年齢・学校名・学年・生年月日

Visits since 2020

2020年7月20日

Copyright© 音×恩おくりプロジェクト , 2021 All Rights Reserved.